豊かな緑の中、たくさんの祝福を受けながら“アウトレット結婚式”を行なった水島さん夫妻

写真拡大

 人生の一大イベントである結婚。せっかくならば“自分たちらしさ”を追求したウエディングを挙げたいというカップルが増えている。青空の下、開放的な雰囲気で行われるガーデンウエディングも近年人気のスタイルだが、東京都稲城市在住の水島渉さん(29)と麻乃さん(26)は26日、『御殿場プレミアム・アウトレット』(静岡県御殿場市)で挙式・披露宴を実施した。場内にまばゆい光と緑あふれるバージンロードが出現すると、集まったゲストのほか、偶然居合わせた一般客も祝福。新郎新婦は幸せいっぱいの笑顔を浮かべた。

<写真> 大勢に見守られながら、緑いっぱいのバージンロードを歩く花嫁

 この結婚式は、全国のアウトレットモールで初となる結婚式企画『Gotemba Resort Wedding』のプロデュースのもと実施されたもの。アウトドアの開放的な空間で“ショッピングとリゾートの融合”を目指す同所ならではの、完全オーダーメイドウエディングだ。企画第1弾となる今回は、今年の夏に特設Webサイトを立ち上げてカップルを募集。水島さん夫妻は、応募総数43組の中から選ばれた。

 2人は“きらきらひかる”をコンセプトに「みんなの真ん中でみんなにあたたかな幸せをおすそわけできるような1日」をと、場内の自然を活かしたナチュラルな装飾の中で人前式を実施。その後、御殿場市の富士見十景にも選ばれている「夢の大橋」を通って披露宴会場に移動し、夫婦の門出を祝った。また、結婚式開催を記念して1日限定の「Happy Wedding Sale」も開催されるなど、アウトレット全体がお祝いムードに包まれた。

 同企画は、今年4月からスタートした「プレミアム・アウトレットの多機能化・多目的化」の取り組みの一環。今後も、同所で挙式を行ないたい要望に応えてサービスの整備を進めていく。