韓国美容整形業界の内情、要件を満たしている医師はわずか2%―中国誌

写真拡大

中国誌・新民週刊は韓国美容整形業界の内情に関する記事で、韓国の美容整形医のうち、国際的に求められる経験を積んだ医師は全体のわずか2%だと報じた。22日付で毎日経済新聞のニュースサイト・毎経網が伝えた。

【その他の写真】

記事は、韓国の美容整形業界には約10万の医師がいるが、そのうち相応の資質を備えている医師はわずか2000人前後だと言われていると報じた。

中国の著名な美容整形外科専門家の李青峰教授によると、海外では通常、美容整形医は7年前後の研修期間(外科で4年、美容整形に特化した研修を3 年)を経なければ美容整形医として勤務できない。さらに3〜5年の実践経験を積んで初めて「経験がある」と言える。

韓国の人口から推算した場合、要件を満たしている医師はごくわずかだと李教授。最近は美容整形手術を受ける中国人が韓国に大挙しているが、確実な腕を持っている医師に当たる確率は少ないと指摘している。

(編集翻訳 小豆沢紀子)