ソフトバンク 日本シリーズで雪辱の1勝、阪神との接戦制する

ざっくり言うと

  • 日本シリーズ第2戦で、ソフトバンクが阪神を2―1で下した
  • 打撃では初回、阪神先発の能見に対してわずか5球で先制点を奪った
  • ソフトバンクが接戦をものにして初戦の雪辱を晴らした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング