約2300年前の琥珀玉の首飾り、北海道の博物館から盗難

ざっくり言うと

  • 北海道芦別市の博物館から首飾りが盗まれたと25日、通報があった
  • 首飾りは続縄文時代初期製とみられ、道指定有形文化財の滝里遺跡群出土品
  • 館長は「金銭的にはほとんど価値がない。早く戻して」と訴えている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング