[10.24 コンチネンタル杯2014 日本 0-4 チェコ クウェート]

 フットサル日本代表は、24日に行われたチェコ代表戦に0-4で敗れて、大会2連敗。1次グループでの敗退が決定した。試合後のFP永井義文(A.S.Dイソラ・フットサル=イタリア)のコメントを、日本サッカー協会が伝えている。

 永井は「2戦終えてこのような結果になってしまい非常に悔しいです。現地で応援してくれている方々や日本で応援してくれている方々に良い報告ができず、非常に残念です」と、結果を悔しがる。サッカーのFWにあたる、ピヴォのポジションでプレーする永井は「代表という場所は内容ではなく結果が全ての場所だと思っています。明日のグアテマラ戦は、チームとしても個人としても結果にこだわって戦います」と、ゴール、勝利への強い意欲を見せた。

第1戦vsブラジルのハイライトはコチラ

第2戦vsチェコ戦のハイライトはコチラ