プレナスなでしこリーグのINAC神戸レオネッサは25日、熊田喜則氏の新監督就任を発表した。

 同クラブでは成績不振により、16日に前田浩二前監督の辞任が発表されていた。新たにチームを率いる熊田氏の契約期間は2014年10月25日から2015年1月25日までの3カ月となっている。

 2011年8月から率いていたミャンマー女子代表との契約を3カ月残し、10月17日に正式に契約を解除して帰国した熊田氏は、クラブ公式HPで「この度、INAC神戸の監督を引き受けることになりました。数々のタイトルを取った伝統あるチームの指揮を執る事ができ光栄に思います」とコメントしている。