小笠原諸島の周辺で中国籍とみられる漁船113隻を確認

ざっくり言うと

  • 23日、小笠原諸島の周辺で中国籍とみられる漁船が113隻確認された
  • 同じ海域では、先月からサンゴの密猟とみられる中国漁船が急増している
  • 1日で100隻以上が確認されたのは初めてで、海保は警戒を強めている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング