マレフィセントデザインは「シークレットブルームの香り」

写真拡大

マンダムはディズニーキャラクターをボトルにデザインした「オイルインボディミルク」シリーズから、新たに、先ごろ実写化され公開された映画「マレフィセント」を採用した「シークレットブルームの香り」を2014年11月3日から全国で限定発売する。

妖艶な雰囲気をイメージ

「オイルインボディミルク」は機能性(スキンケア効果)と情緒性を重視する女性たちに向けたボディ用乳液。2種の美容オイル(マカデミアナッツオイル&シアバター)と3種の保湿成分をバランス良く配合し、潤ってもっちりとした弾力のある「プリンセス美肌」に整えるという。

これまでディズニープリンセスをイメージした商品を展開してきたが、今回は深みのある紫色の本体に「眠れる森の美女」の作中で「オーロラ姫」に呪いをかける悪い魔女「マレフィセント」のイラストを合わせた。

香りは「マレフィセント」の妖艶な雰囲気をイメージした「シークレットブルームの香り」。高級感漂うローズやジャスミンに、紫色の花ヘリオトロープの柔らかい甘さを加え、残り香となるラストノートは濃厚なベンゾインやウッディ、アンバー、ムスクでまとめた。

内容量240mlで希望小売価格は850円(税抜)。