写真提供:マイナビニュース

写真拡大

諫山創原作の人気漫画『進撃の巨人』の主人公エレン・イェーガーが巨人化した姿がプラモデル化され、2015年2月にコトブキヤより発売される。価格は4,968円(税込)。

9月末に開催された「第54回全日本模型ホビーショー」では、彩色サンプルがお披露目され話題となっていた『エレン・イェーガー 巨人Ver.』は、フルアクションプラモデルとして立体化されたもの。劇中のイメージを見事に投影した肉体造形と、それを損なわない巧みな関節可動の融合により、独特なスタイル再現とプレイバリューを両立しているという。

頭部を差し替えることにより「咆哮顔」と「通常顔」の両方が再現可能で、頭部はどちらもPVC製塗装組み立て済み仕様。体を組み立てるだけで劇中イメージに近い仕上がりとなる。さらに、頭の内部には「眼球可動ギミック」が搭載され、自由自在に視線変更することも可能。本体可動と合わせて、さまざまなポージングを楽しむことができる。

商品価格は4,968円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2015年2月を予定している。

(C)諫山創・講談社