テキサス親父が韓国系に反撃「米軍慰安婦像を設置したらどうか」

ざっくり言うと

  • テキサス親父ことトニー・マラーノ氏が、米市議会で韓国系団体に反撃を開始
  • マラーノ氏は、米軍相手の慰安婦「ヤンコンジュ」像の設置を要求
  • 慰安婦像の設置を日本叩きではないとする米国側の主張を逆手に取ったものだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング