「抜け毛が多い」という悩みが増加

写真拡大

女性の豊かで健康的な髪は人を惹きつける――マイケア(東京都新宿区)が実施した「女性の頭髪に関する調査」で、「理想的なヘアスタイルをしている有名人」として女優・北川景子さんが1位になった。

「理想通り」のヘアスタイル実現は36.6%

ランキングでは続いて仲間由紀恵さん、綾瀬はるかさん、という順になった。2013年の1位から2位にランクダウンしたものの、依然として仲間さんのヘアスタイルの人気が高いことがわかる。

ただ、女優のヘアスタイルを理想としながらも、現実とのギャップに悩む人も少なくないようだ。調査によると自身のヘアスタイルを「理想通り」と答えたのは36.6%で、女性の半数以上が納得のいく髪を手に入れられていない。

「髪に対する悩み」で最も多かったのが「白髪が多い」(21.9%)で、「クセがある」(13.4%)、「抜け毛が多い」(9.1%)と続いた。前回調査では3位が「(髪の量が)多い」(8.2%)だったが、今回は「抜け毛が多い」を挙げる人が3.2ポイント増え、3位に浮上している。

こうした事情もあってか「育毛剤使用経験率」は現在(8.7%)と過去(6.4%)の合計で15.1%となり、昨年(13.8%)より1.3ポイントアップした。エリアで比較すると関東圏14.4%、関西圏15.7%で、関西圏が前回(12.7%)よりも3.0ポイントアップして、逆転した。

直接髪や肌に触れるからこそ、ヘアケア製品の安全性にこだわる向きも強い。普段使用するシャンプーやコンディショナー/トリートメント、その他ヘアケア商品の購入時に最も重視する点として「使用されている成分」がトップに選ばれた。また、同社が販売中の「薬用育毛剤・花蘭咲の魅力」についても、「界面活性剤や乳化剤などを一切使用していない」(41.3%)がもっとも多く、成分の確かなものを選びたいという傾向がうかがえる。

調査は14年9月12〜17日に、関東・関西在住の20〜69歳の女性716人を対象にインターネットで実施した。