23日、韓国を代表する漬物のキムチには、乳酸菌が多く含まれていることから、健康に良いイメージもある。広州日報は、健康的なイメージがある韓国のキムチについて、専門家の見解を紹介した。

写真拡大

2014年10月23日、韓国を代表する漬物のキムチには、乳酸菌が多く含まれていることから、健康に良いイメージもある。広州日報は、健康的なイメージがある韓国のキムチについて、専門家の見解を紹介した。

【その他の写真】

キムチの栄養面に関して、中山大学で栄養学を教えている蒋卓勤(ジアン・ジュオチン)教授は、「漬物は取りすぎない方がいい。キムチに含まれる乳酸菌には整腸作用があるが、乳酸菌を摂取したいのなら、ヨーグルトを食べた方が健康的。特に、胃腸が弱い人が不衛生な漬物を口にした場合、腹痛や下痢などを引き起こす可能性もある」と指摘。

さらに、「キムチのような漬物は塩分が多い。野菜にはビタミンCが豊富に含まれているが、キムチのように漬けてしまうとほとんど失われてしまう。ビタミンCを取るなら生で野菜を食べた方が効率的だ」と述べている。(翻訳・編集/内山)