中越地震から10年 約500人が黙とうして犠牲者を悼む

  • 新潟県中越地震から10年を迎えた23日、旧山古志村で追悼式典が開かれた
  • 地震が起きた午後5時56分に合わせて復興を願う「希望の鐘」を鳴らした
  • 世帯数と同じ690個の白い風船を空に放って、思いを一つにした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング