登場がうわさされている「日野妖怪」/画像は日野さんのTwitterアイコンより

写真拡大

12月13日(土)に発売される「妖怪ウォッチ2 真打」に、レベルファイブ代表取締役・日野晃博さんをモデルにした妖怪が登場するのではないかと、インターネット上で話題を呼んでいる。

確かにシルエットはアイコンそのもの…?


71L7RfVlIFL

「妖怪ウォッチ2 真打」



うわさの元となった画像は、現在公式サイトで公開されている、ゲーム内でプレイできる「妖怪ウォッチバスターズ」モードで真打ユーザーが参加していると登場するボス妖怪のシルエット。

01_contents_11_1015

画像は公式サイトより



この左から2番目のシルエットが、日野さんのTwitterアイコンとして使われている「日野妖怪」と一致するため、とうとう日野さんが妖怪としてゲームに登場するのでは、という指摘が相次いでいる。


 

このアイコンは、日野さんのTwitterアカウントでつぶやかれている通り、「妖怪ウォッチシリーズ」や「レイトン教授シリーズ」など、レベルファイブ作品で数々のキャラクターデザインを担当している長野拓造さんによるもの。

すでに「かわいい!」「ゲームに出してほしい」などの声が寄せられており、本当に「日野妖怪」が登場するならば、ファンにはうれしいサプライズかもしれない。