パッケージもコンセプトもかわいい

写真拡大

サザビーリーグ(東京都渋谷区)が運営するナチュラルボディケアブランド「Soaptopia(ソープトピア)」では、限定フレーバーのソープを2014年10月29日から発売する。

お肌がデリケートな子どもも安心 家族みんなで使える

01年によりカリフォルニアで生まれたソープトピアは、厳選された植物由来の成分と100%ピュアなエッセンシャルオイルなどの天然素材をたっぷりと使ったナチュラルボディケアブランド。

日本の豆腐屋さんのように毎日、ロサンゼルスにあるのキッチンでソープ丁寧に手作りされている。

限定フレーバーはサンタさんは良い子の靴下にはおもちゃを、いたずらっ子の靴下には炭のかたまりを入れるという古くからの言い伝えを元に作られた殺菌作用の高い炭をイメージした「COAL(コール、10月29日発売)」、クリスマスの飾りつけとして定番となっているキャンディケイン(杖の形をした飴)をモチーフにした「CANDY CANE(キャンディケイン、11月15日発売)」など。

内容量・価格はいずれも145gで、1400円(税別)。