NZの民間団体が英ロバート・スコット探検隊が残したノートを発見

ざっくり言うと

  • ニュージーランドの民間団体が、南極探検隊が残したノートを発見した
  • 約100年前に南極点到達後に遭難した、英ロバート・スコット探検隊のノート
  • 書かれた文字は判読可能だが、凍結状態であったため装丁は崩れていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング