「ピザハット Express 具志川メインシティ店」外観イメージ

写真拡大

日本KFCホールディングスグループのフェニックス(東京都渋谷区)が展開する宅配ピザチェーン「ピザハット」は2014年10月24日、新業態店「ピザハット Express(エクスプレス)」の1号店として、「具志川メインシティ店」を沖縄県うるま市にオープンする。

1人前サイズを400円または600円で提供

「できたてピザをリーズナブルな価格とスマートなサービスで」をテーマに、イートインとテイクアウトに特化したファストフードタイプの新業態店舗。

ピザメニューは、1人で食べるのにちょうどよい直径約21センチサイズの6種類。400円(税込み)の2種類(マルゲリータ、ペパロニスペシャル)と、600円(同)の4種類(じゃがマヨソーセージ、ハニーカマンベール、ピザハットグルメ、韓国風プルコギ)をラインアップした。それぞれ、生地はふっくらもちもちとした「もっちりハンドトス」か、2枚のトルティーヤの間にカマンベールチーズソースをサンドした薄いタイプの生地「チーズミルフィーユ」のどちらかが選べる。

すべて注文後に店舗で焼き上げる仕組みを採用した。いずれも新しく開発したピザでベイク時間が通常の店舗の半分になり、早く提供できるという。

営業時間は午前11時〜午後11時。