ローラがセクシードラキュラに、話し方も「声を低く変えてるの!」。

写真拡大

モデルでタレントのローラ(24歳)が10月22日、東京・表参道ヒルズで行われた映画「ドラキュラZERO」の公開直前イベントに登壇した。

この日、自身が出演したコラボCM映像の上映後、「ローラがもしドラキュラだったら?」をコンセプトに、CMで実際に着用したセクシーなドラキュラ衣装で登場したローラ。偶然表参道ヒルズに居合わせた利用客からは驚きの声が上がり、普段とは違うローラの姿に魅了されている様子だった。

いつもの明るいポップなイメージとは異なる魅力を放つローラは「今日はドラキュラを意識してるから、しゃべり方もちょっと声を低くしたりして変えてるの! 衣装もかっこいいでしょ?」と笑顔で挨拶。

CM撮影については「本物のコウモリに触ったの! すごい可愛かった!! 気持ちもドラキュラに近づけて、牙を見せるところとか演技してるみたいで楽しかった!」と語り、とても楽しんだ様子を明かした。

さらに、ドラキュラ役が似合いそうな芸能人を問われると、「藤岡弘、さん!」と断言。また、自身にとってのヒーロー的存在も「藤岡弘、さん!」だと語り、会場からは笑いが漏れる一幕も。

本作の公開はドラキュラらしくハロウィン当日。ローラは「ちょうど海外にいるから、衣装を探して街を練り歩こうっと!」と、ハロウィンをとても楽しみにしているようだ。

最後に「この映画は何かを守るっっていうストーリーのメッセージがすごく強いの。映像も観た事ないほどきれいで、いろんな人に観てもらって勇気をもらって欲しいな!」と映画をアピールし、会場を後にした。