堀琴音、プロ初優勝に王手(写真提供:LPGA)

写真拡大

<京都レディースオープン 初日◇22日◇城陽カントリー倶楽部(6,277ヤード・パー72)>

 京都府にある城陽カントリー倶楽部にてステップ・アップ・ツアー「京都レディースオープン」が今日開幕。その大会初日は、今年プロテストに合格し、8月にプロになったばかりの堀琴音が5バーディ・ノーボギーの“67”で5アンダーをマークし単独首位に立った。
逆転賞金女王に挑むイ・ボミ、ホスト大会で弾み!
 この日、OUTスタートの堀は出だしの1番から8メートルを沈め幸先良くバーディ発進。その後の6番でも5メートルのバーディパットを決めスコアを伸ばした。前半、距離のあるパットを決め2アンダーで折り返した堀。後半では「微妙なパットも入ってくれたし、タッチが合っていた」と13番2メートル、14番1.5メートル、そして17番は4メートルのバーディパットを決めて単独首位となった。「ノーボギーは大満足です」と納得のラウンドとなった堀、プロ初勝利に王手をかけた。
  
 1打差の4アンダー2位には大津くるみ。続く2アンダー3位には吉野茜、中山三奈、濱美咲、大谷奈千代の4人が並んだ。
【初日の結果】
1位:堀琴音(-5)
2位:大津くるみ(-4)
3位T:吉野茜(-2)
3位T:中山三奈(-2)
3位T:濱美咲(-2)
3位T:大谷奈千代(-2)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】開幕2試合、それぞれの意義
シード権喪失危機の諸見里しのぶ、“思い出の大会”に決死の覚悟
毎週更新!女子プロの特選フォトが満載「写真館」
女子大生からOLまで、美女ゴルファーを紹介!「美ゴ女」