中国で2年間放置された新築ビル 後続工事が進まず牧羊場と化す

ざっくり言うと

  • 中国安徽省にある建物は外構工事が終了しているが、後続工事がされていない
  • 建物の間に猫が出没し、羊を放牧する人までいるため、牧羊場状態に
  • 担当者が懲戒免職されたことで工事が中止となり、放置されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング