[コンチネンタル杯2014]フットサル日本代表はブラジルなどと同組に

写真拡大

 フットサルコンチネンタル杯クウェート2014は21日、大会の組み分け抽選を行い、日本代表はブラジル代表、チェコ代表、グアテマラ代表と同じグループBに入った。なお、グループAは、ホスト国のクウェート、アルゼンチン代表、イタリア代表、エジプト代表が入っている。

 日本は23日に初戦でブラジル代表と対戦し、24日の第2戦でチェコ代表、25日のグループリーグ最終戦でグアテマラ代表と対戦する。グループで上位2チームに入った場合は、27日に行われる準決勝に進出。大会最終日の28日には3位決定戦と決勝戦が行われる。