米軍が空中投下した物資がイスラム国の支配地区に落下した可能性

ざっくり言うと

  • 米軍が空中投下した物資が、誤ってイスラム国に落下した可能性があるという
  • 中には、対戦車用大型手榴弾や迫撃砲の砲弾、自動小銃などが入っていた
  • イスラム国の戦闘員はツイッターに、「米国、ありがとう」と綴っている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング