働く女子の年収をリアル調査! あなたはみんなより稼げてる?

写真拡大

ネットで検索すればすぐにわかる同年代女子の平均年収。あくまでも平均だし、とは思うものの自分と比べて「こんなにもらってる人もいるの?」とショックを受けた人や「平均以上!」と安心できたという人もいるのでは? そこで、今回は22歳〜34歳の女性のリアルな年収を調査してみました。

Q.あなたの年収(手取り)を教えてください

「100万円以下」 5.2%
「101万〜200万円」 24.1%
「201万〜300万円」 49.6%
「301万〜400万円」 15.0%
「401万円以上」 6.1%

正社員なのか派遣なのかという働き方のちがいでも差がつく年収ですが、20代、30代の平均と言われる300万円弱を上回るという人はやはり少ないようです。では、仕事内容と年収を合わせて考えるとその額に満足しているのかどうかも聞いてみましょう。

Q.今の給料は仕事内容に見合っていると思いますか?

「仕事内容に比べて給料が安いと思う」48.4%
「見合っている、適正だと思う」44.4%
「仕事内容に比べて給料が高いと思う」7.2%

半数近い女性が仕事内容に比べて給料が安いという不満を持っているようですが、その他の回答と合わせてどうしてそう思うのか理由も聞いてみました。

■「仕事内容に比べて給料が安いと思う」

・「290万円。市場価値はもっと高い職種だから」(25歳/情報・IT/技術職)

・「300万円。トラブル対処することが多いので、もう少し多くほしい」(31歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「400万円。仕事ができる人もできない人も、同じ給料なので、モチベーションが上がらないから」(28歳/金融・証券/販売職・サービス系)

精神的につらいトラブル処理を任されていたり、ほかの会社ではもっと給料がもらえるはずの職種だったりすると「私の年収って低すぎ……」という気になるようですね。仕事を評価されるわけではなくみんなが同じ給料という会社も仕事に対するモチベーションを保つのは難しそう。

■「見合っている、適正だと思う」

・「250万円。技術職でありながら、休暇制度がしっかり整っているところで働けるので」(28歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「120万円。暇なときと忙しいときのバランスが取れていると思うからです」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「440万円。上を見ても下を見てもきりがない。ボーナスはそこそこ出ているのでまあいいかなと思っている」(29歳/自動車関連/事務系専門職)

仕事が忙しいときと暇なときのバランスが取れていたり、休暇をしっかりと取得できたり、あまり負担にならない働き方が出来ていると、給料と仕事が見合っていると感じるよう。月収が安くてもボーナスがしっかりともらえるなら年収としてはOKですよね。

■「仕事内容に比べて給料が高いと思う」

・「700万円。ほとんど定時で帰っているから」(28歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「300万円。前職よりも仕事内容にゆとりがあり、勤務時間も少ないのに、給与は前職とほぼ変わらないから」(27歳/医療・福祉/技術職)

ゆとりを持って仕事が出来ていると感じる人は年収にも満足しているみたいです。残業をしなくても満足できるだけの給料がもらえるという職場がうらやましいという人は多そうですね。

もらえるものなら年収は高いに越したことはありませんが、自分自身が満足できるかどうかは、やはり仕事内容とのバランスが取れているかどうかというのが重要なよう。ただ、コメントにあった「上を見ても下を見てもきりがない」というのはごもっともです。一度冷静に考えてみて、それでも不満であれば転職を検討してみてもいいかもしれませんね。

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年10月にWebアンケート。有効回答数153件(22歳〜34歳の働く女性)