長野久義が右足の手術で来季「ピンチ」 強行出場の大きい代償

ざっくり言うと

  • 長野久義が今オフ、右膝の手術を受ける方針であることが明らかになった
  • 半月板を損傷しており、来季に向けて出遅れることは必至
  • 負傷した8月21日以降、責任感の強さから強行出場を続けてきた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング