写真提供:マイナビニュース

写真拡大

コトブキヤが展開する人気可動フィギュアシリーズ「キューポッシュ」を使用して、衣装やお化粧、デコレーション、フルスクラッチなどの「くらふと」な楽しみ方と、世界に一つだけのアレンジを紹介するイベント「キューポッシュ うちのこ いちばん!-くらふと☆ぱーてぃ-」が9月1日より募集がスタートしている。

「キューポッシュ」は、2、3頭身のデフォルメキャラクターによるポケットサイズの新しい可動フィギュア。小さな体に首、肩、肘、手首、腰、股、膝、足首の豊富な可動域と、足裏のマグネットによって専用ベース上での自由なポージングが可能。充実の付属パーツでさまざまな表情や印象的なシーンを再現することができる。2013年4月の第1弾『キューポッシュ 天海春香(アイドルマスター)』『鹿目まどか(劇場版まどか☆マギカ)』からスタートし、2015年2月発売予定の『キューポッシュ 我那覇響』(『アイドルマスター』)まで計18体がラインナップされ、コトブキヤを代表するフィギュアシリーズに成長した。

現在開催されている「キューポッシュ うちのこ いちばん!-くらふと☆ぱーてぃ-」は、「キューポッシュ」シリーズに改造、加工などを施したアレンジ作品を一般ユーザーから募集。応募対象となるキューポッシュは全12キャラクターで、以下のとおり。

『キューポッシュ 天海春香』/『キューポッシュ 星井美希』/『キューポッシュ 萩原雪歩』/『キューポッシュ 鹿目まどか』/『キューポッシュ 巴マミ』/『キューポッシュ 美樹さやか』/『キューポッシュ 暁美ほむら』/『キューポッシュ 高坂桐乃』/『キューポッシュ 黒猫』/『キューポッシュ セイバー』/『キューポッシュ 筒隠月子』/『キューポッシュ 御坂美琴』

応募方法の詳細は、「キューポッシュ うちのこ いちばん!-くらふと☆ぱーてぃ-」特設サイトまで。締切は11月7日。応募作品の一部は、2015年2月8日に東京・幕張メッセで開催される「ワンダーフェスティバル2015[冬]」のコトブキヤブースにて展示。展示に協力した作品には、「発売中のキューポッシュ1点(応募した商品以外)」「CPえくすとら半袖体操服ボディ」「特製パーツ(数種類の貼り替えシール付き看板)」など、豪華プレゼントが用意されている。

なお、該当作品の発表は『ワンダーフェスティバル2015[冬]』にて行われる。以下、現在寄せられた応募作例の一部をご紹介。

(C)BNGI/PROJECT iM@S(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project(C)BANDAI NAMCO Games Inc.(C)高橋留美子/小学館(C)2014 Project NIPAKO All Rights Reserved.(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP2