米ツアー第2戦で10位タイフィニッシュもランキングを1つ落とした松山英樹(Photo by Darren CarrollGetty Images)

写真拡大

<男子世界ランキング>
19日(日)付けの最新男子世界ランキングが発表された。
松山英樹が2週連続のトップ10フィニッシュ!優勝はB・マーティン
先週の『シュライナーズ・ホスピタルズforチルドレン・オープン』を10位タイでフィニッシュした松山英樹だが、順位を1つ落として20位に後退。また同大会28位タイの石川遼も83位と順位を1つ下げた。
今週はランキング上位に大きな変動はなかったが、『日本オープンゴルフ選手権競技』で結果を出した日本人選手に注目。大会を制した池田勇太は226位から104位にジャンプアップ。同大会2位タイの片山晋呉が先週149位から101位、小平智が先週237位から157位と大きく順位を上げた。
【男子世界ランキング】
1位:ローリー・マキロイ(11.48pt)
2位:アダム・スコット(8.33pt)
3位:ジム・ヒューリク(7.51pt)
4位:セルヒオ・ガルシア(7.45pt)
5位:ヘンリク・ステンソン(7.41pt)
6位:ジャスティン・ローズ(6.86pt)
7位:バッバ・ワトソン(6.78pt)
8位:ジェイソン・デイ(6.68pt)
9位:マット・クーチャー(6.10pt)
10位:リッキー・ファウラー(5.66pt)
17位:タイガー・ウッズ(4.29pt)
--------------------------
20位:松山英樹(4.13pt)
68位:小田孔明(2.08pt)
83位:石川遼(1.68pt)
101位:片山晋呉(1.494pt)
102位:谷原秀人(1.493pt)
104位:池田勇太(1.48pt)
157位:小平智(1.13pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
遼、4連続バーディ締め!28位タイでフィニッシュ
2週連続でのトップ10の松山英樹はFedExCupポイントランク7位
【舩越園子コラム】開幕2試合、それぞれの意義
勇太、男の約束果たす日本一!
片山晋呉、届かなかった“3試合分の気持ち”