冬の贅沢な寝台列車「カシオペア」の旅

写真拡大

JR東日本(東京都渋谷区)とびゅうトラベルサービス(東京都墨田区)は、人気の寝台列車「カシオペア」で巡る冬の東北2泊3日の旅「冬のカシオペアクルーズ」を2014年10月25日より専用フリーダイヤル、ホームページ、首都圏の主なびゅうプラザで抽選販売する。

毎回たくさんの申し込みがある人気のツアーで、今回も冬の時期ならではの特別メニューが用意されている。

車内特別ディナーでは、テレビ番組「料理の鉄人」でもお馴染み、フランス料理の坂井宏行シェフが同行、地元食材をふんだんに使ったスペシャルメニューを堪能できる。

車内を快適に過ごしてもらえるように添乗員のほか、バトラー(専属サービススタッフ)が全行程同行、ツアーオリジナルの観光メニューなど特別な「おもてなし」を贅沢に味わうことができる。

旅行代金(上野駅発着・大人1名あたり=2名1室)は以下の通り。

カシオペアスイート(展望室タイプ)44万円
カシオペアスイート(メゾネットタイプ)40万円・38万円
カシオペアデラックス 35万円
カシオペアツイン(全客室眺望のよい2階席)27万5000円募集人員は合計50名(最少催行人員40名)。

大人の休日倶楽部会員割引や1人での参加(カシオペアツイン)にも対応している。