漂流のジャニーズ・中山優馬、初のソロアルバムが発売決定!
<ジャニヲタ歴20年・みきーるのJ-ウォッチ>

 トリック オア トリート! ハロウィンの季節です。

 仮装をしたり、パーティーをする人も多いのではないでしょうか。ハロウィンといえば、魔法使いのコスプレでお菓子のCMに出ているジャニがいます。中山優馬さんです。

◆「とんがりコーン」CMは代々ジャニ枠

 このお菓子(とんがりコーン)のCMは、今井翼さん(タッキー&翼)、嵐ほか多くのジャニーズが出演してきた枠で、優馬さんは2011年からCMキャラクターを務めています。

 2014年秋の新CMでは、ハロウィンのガーデンパーティーで盛り上がる優馬さんの様子が見られますが、子供たちに混じって彼をとりまくのは、ダンスが得意なジャニーズの4人組ユニット“ふぉ〜ゆ〜”の面々です。

 優馬さんは、現在20歳。そしてふぉ〜ゆ〜は、全員1986年生まれで今年28歳ですから、だいぶアダルトな編成と言えましょう。

 CMでは赤ジャケットだのピエロだのおどけた姿の彼らですが、その正体はなまらセクシーな青年たち。

「姪っ子にパーティーに誘われたけど、ちっちゃい子ばかりだとキツイな……。えっ! あのイケメンたち誰!?」的に、大人女子層に刺さるCMなのかもしれません。

◆美形の転校生みたいな中山優馬

 ところで、優馬さんというのは漂流のジャニーズ、「美しき転校生」といった趣きのある男子です。

 2009年に“中山優馬 w/B.I.Shadow”として主演ドラマの主題歌『悪魔な恋』を発表。

 同年、このメンバーにHey! Say! JUMPの山田涼介さん、知念侑李さんが加わって“NYCboys”を結成、『女子バレーボールワールドグランプリ2009』のイメージソングである『NYC』を歌い、両曲を両A面シングルとして発売します。さらに2010年、優馬さん、山田さん、知念さんの3人で“NYC”を結成。『勇気100%』で正式デビューしますが、2012年5月に発売した『ハイナ!』を最後にNYCとしての目立った活動は見られなくなります。

 しかし、これと引き換えるようにして同年10月、優馬さんは『Missing Piece』でソロデビュー。以降はソロでの活動がメインになっています。

 運命の波にさらわれて度々居場所が変わっても、優馬さんはとり乱さず立つべき場所に立っているように思います。その佇まいに見苦しさは微塵もなく、静謐で優雅。そしてめっちゃ温かい。

「美形だけど近寄りがたかった転校生に話しかけたら超フレンドリーですぐホレた!」みたいな、そんな転校生幻想に酔わせてくれるのです。

◆ソロシングル発売記念のハイタッチ会で神対応

 今年、ソロシングル『High Five』、及び『Get Up!』の発売を記念して各地で開かれたハイタッチ会では、駆けつけたヲタの誰ひとりとしてもらさず神対応をしてみせた彼。優しき優馬さんに、さらなるポテンシャルを感じてやみません。

 大人数グループのわちゃわちゃ感は魅力的。でも、ソロのジャニだってなかなか悪くないのです。グループもいいけど、ソロ活もね!

 11月26日に初のソロアルバム『Chapter1』の発売が決定した優馬さん。発売記念に、応募者全員招待のイベントも予定しているそう。誠実さ香る歌声を聴ける日が、とても楽しみです。

・【Johnny’s Entertainment】中山優馬 新譜情報
http://www.jehp.jp/yuma/newrelease/

・【とんがりコーン】公式サイト
http://housefoods.jp/products/special/tongaricorn/

・中山優馬・ふぉ〜ゆ〜出演「とんがりコーン」CM動画
(ハウス食品公式サイト・商品・CM情報カテゴリ内)
http://housefoods.jp/products/tvcm/15cm_141006/15cm_141006_l.html

<TEXT/みきーる ILLUSTRATION/二平瑞樹>

【みきーる】
編集者&ライター。出版社勤務を経て、2000年に独立。ふだんは『週刊アスキー』などパソコン誌や女性誌、ウェブサイトで編集・執筆。著作に『ジャニヲタあるある』『ジャニヲタあるある フレッシュ』『ジャニヲタ談話室!』など(イラストはいずれも二平瑞樹)。ジャニヲタ歴は、約20年。KinKi Kidsの担当に始まり、現在はグループを問わず応援する“事務所担”。mixiコミュニティ“ジャニーズチケットお見合い処”管理人。Twitterアカウント:@mikiru