WHOがナイジェリアのエボラ終息を宣言「打ち勝った」

ざっくり言うと

  • 20日、ナイジェリアでのエボラ出血熱の流行が、終息したと宣言された
  • 新規感染がない期間が、同国内で42日間に達したため
  • WHOのナイジェリア代表は、同国が流行に打ち勝ったなどと述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング