写真提供:マイナビニュース

写真拡大

フォトブックサービス「MyBook(マイブック)」を展開するアスカネットはこのほど、全国の20代〜60代の女性500名を対象に「写真」に関するアンケートを実施。芸術の秋、味覚の秋、スポーツの秋など、「秋」に関するイメージ調査の結果を発表した。調査期間は9月10日〜12日。

○秋に行きたいスポットランキング

恋人と行きたい秋のスポットと言えばどこかと尋ねたところ、「紅葉(241票)」が1位となり、日本ならではの四季の美しさを恋人と一緒に楽しむという、ロマンチックな結果となった。家族と行きたい秋のスポット1位は、みんなでリラックスできる「温泉(219票)」。また、女友達とは、わいわいしながらおいしいものを食べられる「秋の味覚ディナー(206票)」が1位に選ばれ、「秋の楽しみ方」は誰と一緒に行くかによって変わることがわかった。

○秋に行きたい旅行先TOP5

続いて、旅行先についても同様に調査したところ、相手が誰であるかに関わらず「京都」が一番人気だった。「紅葉のなかで見るお寺や神社は、他の時期とは異なる奥ゆかしさがある」のが理由のよう。2位、3位には「鎌倉」「箱根」が入り、そのほか「伊豆」や「日光」も上位にランクインした。

○一緒に味覚狩りに行きたい有名人は!?

次に、味覚狩りに一緒に行きたいと思う有名人を教えてもらった結果、イケメンなうえに料理が上手な「速水もこみち(151票)」が1位となった。次いで、料理番組で活躍中の「国分太一(101票)」や、一緒に食べると楽しそうな「石塚英彦(94票)」のほか、"食"に対するこだわりを聞かせてくれそうな「タモリ(54票)」も上位にランクインした。

(アリウープ)