米ハーバード大学の昆虫学者が世界一大きいクモを発見

ざっくり言うと

  • 米国の昆虫学者が、世界一大きいクモのルブロンオオツチグモを発見した
  • 足を広げると最長30cm、重さ170gに達し、1匹の子犬の重量に相当する
  • ミミズ、カエル、昆虫などを補食し、人に害は与えないという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング