●A Party Hard B ひおたんよ家に帰れ C エンドレス・カルナバル

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©2014水あさと/株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/コミックうまのほね
<キャスト>
ひおたん:高森奈津美
先生:津田美波
腐ガール:竹達彩奈
カメ子:相沢 舞
つもりん:佐藤聡美
エロ本Gメン:小林ゆう
海雄:逢坂良太
カントク:松岡禎丞
ソムリエ:富田貴洋
SSD子ちゃん:桃井はるこ

●ストーリー
「コミック専門店 うまのほね」
そこではみんな何かのマニアだったり、コアなファンだったりと濃い目のキャラ多し。
新刊を並べたり、シュリンク掛けたり、女子力の低さに戦慄したり、エロ本大好き人間なのかと問い正したりと、真面目(?)に楽しく働きつつ、あだ名で呼び合う男子と女子の仲も急接近しちゃったり!?
イってるギャグと胸キュンな恋愛模様が止まらない、書店青春ラブコメ!
●オープニング
ひおたん「わあ、可愛い!」

12月24日、うまのほねの宣伝のため衣装を着るひおたんと腐ガール。ひおたんがサンタクロースで腐ガールがトナカイ。

そこで店外に出るのですが、

ひおたん「寒〜い!」

※腐ガールは平気なようです。
●Party Hard
カントク「おーい、やってるか?」

しかも販売しているのがエ○ゲーの家庭用移植版。

ひおたん「エ○ゲーのどこがクリスマスっぽいんですか!」

その後、カントクからそのエ○ゲーについて熱く語れると、

ひおたん、エ○ゲー美談にすっかり騙される!

休憩時間、

カントク「ひおたん、彼氏いるの?」
ひおたん「い、いません!」
カントク「じゃあ、付き合ってよ!」


ひおたん、激しく動揺する!

※買い物に付き合うという意味です。
●カントクの家のクリスマス
カントクの家にやってくるひおたんですが、

ひおたん、いきなりカッターで指を切る!

その後集まるいつものメンバー、コスプレをする一同ですが先生はジャージのまま。そこで、

先生、ひんむかれて強制コスプレ!

※黒猫?すごく…、可愛いです…。

そして可愛いを連呼される先生、暴れ出す!

カントク「こんだけいて全員彼氏彼女がいないなんて寂しいね。」
海雄「俺、彼女いますよ。」


但し、海雄の彼女は先ほどのエ○ゲー家庭用版!

その後、海雄によって翌朝まで延々とエ○ゲーについて熱く語られる!

※無論、彼以外途中で寝る!
●ひおたんよ家に帰れ
翌朝、全員帰ったと思いきや、

ひおたん、そのまま居座る!

しかも、カントク、風呂上りで乳○丸出しじゃないか!

※ひおたん、赤面!

その後、ひおたん図々しくも昼食を召し上がり、ゲーム(○ックマ○?)に興じ、夕方漸く帰宅する事に…。と思いきや、

カントク「帰らないの?」
ひおたん「また来たんですよ!」

●エンドレス・カルナバル
新年、うまのほねの営業初日。ラノベの新刊ラッシュ等を含めて店内は大混乱!

店員は次々と負傷する始末。

カントク「みんな、済まない。自主的にとはいえ毎回こんな時間まで残ってもらって…。」

ひおたん「こんなことはじめてじゃないけど良いんです。私、この仕事好きですから。」
カントク「じゃあ、明日も残業よろしくね!」
一同「ふざけんなー!」

先生と海雄、神社で初詣!

先生「今年こそ漫画家デビュー出来ますように!」

実は彼女のもう一つ願いがあるみたいですが、それは秘密!

「デンキ街の本屋さん」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「デンキ街の本屋さん」第2話「Deep Deep Night デンキ街は燃えているか」(ネタばれ注意)
【アニメ】「デンキ街の本屋さん」第1話「ラブ&エロス フォー オール ナイトメア ビフォア カルナバル」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「デンキ街の本屋さん」TVアニメ公式Webサイト
「デンキ街の本屋さん」AT-X公式Webサイト