●ヴィルキス覚醒

(画像:「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」公式Webサイトより)
©SUNRISE/PROJECT ANGE
<キャスト>
アンジュ / アンジュリーゼ・斑鳩・ミスルギ:水樹奈々
ゾーラ:根谷美智子
サリア:喜多村英梨
ヒルダ:田村ゆかり
ヴィヴィアン:桑島法子
ロザリー:石原夏織
エルシャ:小清水亜美
クリス:小倉唯
ココ:辻あゆみ
ミランダ:茅原実里
メイ:渕上舞
ジル:本田貴子
エマ・ブロンソン,リィザ・ランドッグ:ゆかな
マギー:豊口めぐみ
ジャスミン:玉川砂記子
ジュライ・飛鳥・ミスルギ:山寺宏一
ソフィア・斑鳩・ミスルギ:林原めぐみ
ジュリオ・飛鳥・ミスルギ:鳥海浩輔
シルヴィア・斑鳩・ミスルギ:東山奈央
モモカ・荻野目:上坂すみれ
ミスティ・ローゼンブルム:伊瀬茉莉也
タスク:宮野真守
サラ:堀江由衣

●ストーリー
高度に進化した情報技術「マナ」を手にした人類は、その魔法のごとき力で、戦争、飢餓、汚染など地球上のあらゆる問題を克服。ついに平和で何不自由ない理想郷を手に入れた。
「ミスルギ皇国」の第一皇女・アンジュリーゼ。彼女もまた、何不自由なく、民から祝福を受け、冠を戴くはずだった。しかし、彼女は己が「ノーマ」であるという事実を突きつけられる。
「ノーマ」――それはマナが使えないイレギュラー、反社会的な人ならざる「モノ」。
全てを奪われた彼女は、僻地の基地アルゼナルに隔離される。
●オープニング
ココ「アンジュ様!私も魔法の国に…。」

その瞬間、ココはドラゴンからの砲撃によって死亡してしまいます。

アンジュを慕っていたココの突然の死、アンジュは自らが招いた悲劇をどう思っているのでしょうか?
●アンジュが招いた3人の死
ミランダ「ココ、ココ!」
ゾーラ「新兵教育は中止!蚊トンボどもの駆逐に注力する!」

それでもアンジュはミスルギ皇国へ逃亡しようとしますが、アンジュを追い掛けるミランダもドラゴンからの衝突によって海面へ墜落します。

ミランダ「助けて!」

しかも墜落死ではなくドラゴンへ喰い殺されるという死に様。遺体は跡形も無く消滅してしまいます。

それでもゾーラ達はドラゴンを残り1体まで追い詰めます。ところがアンジュの操縦ミスに巻き込まれてゾーラまでドラゴンに殺害されてしまいます。

不時着先の海岸で目を醒ましたアンジュ。彼女の目の前には無残な姿となったゾーラの遺体が!

ジル「アンジュ、これがお前の敵前逃亡がもたらした戦果だ。」
アンジュ「私は、私は故国に帰ろうとしただけで何も悪い事をしていません…。」
ロザリー「お前のせいでお姉様を殺したんだ…。この人殺し!」
アンジュ「ノーマは、ノーマは人間ではありません。」


この発言には一同の反感をより強め、アンジュはヒルダの蹴りを喰らいます。

ヒルダ「痛すぎだよ、あんた。」
●本当の名前
※ゾーラの後任の隊長はサリア、副隊長はヒルダとなります。

アンジュはミスルギ皇国にいた頃の夢を見ます。しかし、目が醒めると、厳しい現実を思い知らされることになります。

ジル「いつまで寝ているんだ!良い夢だったか?」
アンジュ「嘆願書、各国への嘆願書はどうなったのですか?」
ジル「これか?」


アンジュの出した各国首脳宛の嘆願書は受け取り拒否となったようです。しかもミスルギ皇国という国自体も消滅しているとの事。

ジル「大方、ミスルギ皇国の国民が革命でも起こしたんだろうな。」

呆然としたアンジュ。その後、戦死した3人の葬儀が行われます。

※ノーマは死んだとき本当の名前に戻るとの事。

アンジュ「これから私はどうすれば良いのですか?」
ジル「ドラゴンを倒す、以上だ!」


この期に及んで自分がノーマである事を認めないアンジュですが、

アンジュ「ちょっとマナが使えないだけでこんな地獄みたいな所へ…。」
ジル「そういう世界を作ったのはお前等だろ。」

ジャスミン「ああ、理不尽だよ。ココなんて12歳になったばかりなのに…。」

あまりにも甘ったれたアンジュに厳しい言葉をぶつけるジル。

アンジュ「私を殺して下さい。」
ジル「アンジュ、死ぬなら戦って死ね!」

●ヴィルキス
ドラゴンを発見したものの機体が大破してしまったアンジュ。そこで暫く乗り手がいなく使用されていなかった錆びついたパラメイル「ヴィルキス」で出撃するアンジュ。

隊長として初めて指揮をするサリア。しかしドラゴンの過去に事例の無い攻撃に対して混乱状態。そこに単身ドラゴンへ突撃するアンジュ。

アンジュ「もうすぐよ、もうすぐさよなら出来る。」

そしてドラゴンに捕縛され、正に捕食される寸前、アンジュは亡き母の言葉を思い出します。

ソフィア・斑鳩・ミスルギ「生きるのです、アンジュ。」

彼女の傷口から流れた血が形見の指輪についたとき、突如ヴィルキスの姿に変化が!

覚醒したアンジュはドラゴンを駆逐する事に成功します。

そしてアンジュは髪を切り、過去の自分と訣別します。

ちなみにココから貰ったプリンを一度は捨てたものの食べてみるアンジュは涙します。しかしながら、それは自分が原因で彼女を死なせてしまった事を後悔してでは無く、

アンジュ「不味い!」

※そりゃないだろう!

次回予告がやたらと明るいのが逆に怖い「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」第2話「まつろわぬ魂」(ネタばれ注意)
【アニメ】「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」第1話「堕とされた皇女」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ガールフレンド(仮)」第1話「はじめての約束」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」TVアニメ公式Webサイト