4Kの世界が家庭で広がる

写真拡大

ソニー(東京都港区)は、4K放送・配信、4Kハンディカム(TM)で撮影した動画4K、ハイレゾ音源に対応したメディアプレーヤー「FMP-X7」を2014年10月18日に発売する。

進化する4Kのコンテンツに対応

別売りの124/128度CSデジタル放送アンテナ(スカパー!プレミアムサービス対応)のほか、4K対応液晶テレビ ブラビア(TM)や外付けハードディスクと接続すれば、4K CSデジタル放送の視聴・録画、4Kネット配信サービスの視聴が出来る。次世代放送推進フォーラムが10月から放送枠を拡大する「Cnannel 4K」や、2015年3月にスカパー!プレミアム内に開局する4K専門チャンネルを楽しめる。

4K動画やハイレゾ音源、MP3等多様な音楽コンテンツの再生・保存も可能。HDMI(R)ケーブル一本でテレビと簡単に接続でき、4K対応ブラビアのリモコンで簡単に操作できる。