2週連続Vで今季5勝目を挙げたアン・ソンジュ!(撮影:上山敬太)

写真拡大

<富士通レディース 最終日◇19日◇東急セブンハンドレッドクラブ 西コース(6,635ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「富士通レディース」の最終日はアン・ソンジュ(韓国)、菊地絵理香、横峯さくらの3人が通算11アンダーでホールアウト、プレーオフに持ち込まれた。その1ホール目に3人の中で唯一バーディを奪ったアンがプレーオフ制し今季5勝目を挙げた。


 通算8アンダー単独4位にはテレサ・ルー(台湾)。続く通算7アンダー5位タイに森田理香子、福田真未、カン・スーヨン(韓国)がつけた。
【最終結果】
優勝:アン・ソンジュ(-11)※プレーオフ
2位T:菊地絵理香(-11)
2位T:横峯さくら(-11)
4位:テレサ・ルー(-8)
5位T:森田理香子(-7)
5位T:福田真未(-7)
5位T:カン・スーヨン(-7)
<ゴルフ情報ALBA.Net>