スコアを3つ伸ばした松山英樹(Photo by Darren CarrollGetty Images)

写真拡大

<シュライナーズ・ホスピタルズ for チルドレン・オープン 3日目◇18日◇TPCサマリン>
 米国男子ツアー「シュライナーズ・ホスピタルズ for チルドレンオープン」の3日目。トータル5アンダー22位タイから出た松山英樹は1イーグル・5バーディ・2ボギー・1ダブルボギーの“68”をマーク。スコアを3つ伸ばし、トータル8アンダーでホールアウトした。
松山、遼が出場!ムービングデーの結果はこちら
 前日、スコアを伸ばせなかった松山だが、この日は前半から3つのバーディを奪ってチャージ。後半に入ってからもイーグルを奪うなど一時トータル10アンダーまでスコアを伸ばしたが、最終18番でセカンドショットを池に打ち込み痛恨のダブルボギー。結局、後半はスコアを伸ばすことができす、トータル8アンダーでムービングデーのプレーを終えた。
 現在首位につけるのはトータル14アンダーまでスコアを伸ばしたベン・マーティン(米国)とラッセル・ノックス(スコットランド)の2選手。石川遼は14ホールを終えてスコアを3つ伸ばし、トータル5アンダーとなっている。

 
<ゴルフ情報ALBA.Net>