ズバリ! 働く女子が毎月スマホの有料アプリ・コンテンツにかける金額は?⇒「5,000円以上 5.8%」

写真拡大

プライベートでも仕事でもスマホを手放せないという人は少なくありませんが、有料アプリって使っていますか? 大した金額ではないもののお金を出してまでは……と思っている人もいるのではないでしょうか。今回は働く女子たちの有料アプリやコンテンツ利用実態について調査してみました。

Q.毎月、スマホの有料アプリや有料コンテンツなどの購入にかける金額はいくらですか?

「500円未満」 84.6%
「500円以上1,000円未満」 4.5%
「1,000円以上2,000円未満」 3.2%
「2,000円以上3,000円未満」 1.3%
「3,000円以上4,,000円未満」 0.6%
「4000円以上5,000円未満」  0%
「5,000円以上」 5.8%

アプリ自体はそれほど高額ではないものが多いので1カ月に使う金額も低めの人がほとんど。月額課金制のアプリや有料コンテンツもありますが、わざわざお金を払うということでみなさん厳選したものを使っているようですよ。どんなものを利用しているのか聞いてみましょう。

■LINEスタンプ

・「500円。LINEスタンプをほいほい買ってしまいます」(25歳/不動産/事務系専門職)

・「50円。LINEスタンプをたまに買います」(25歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

どんどん新しいものが出てくるLINEのスタンプ。会話相手から送られたものを見て「ho
しい!」と思ったら有料のものだったということもありますが、一つずつはそれほど高くないのでついつい買ってしまう人も少なくなさそう。ほかの人が使ってないスタンプを送るっていうのもちょっと優越感がありますよね。

■音楽・ドラマ・書籍

・「5,000円。海外ドラマの配信の購入に5,000円くらい使う」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「5,000円。気に入った電子書籍」(23歳/その他/その他)

・「1,000円。曲をダウンロードする」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

CDを買うよりも手軽に音楽を聴けるということでダウンロードするという人も増えていますよね。テレビでは見られない海外ドラマや映画なども有料会員向けに配信しているサイトがあるので、そういうものを定期的に利用する人はある程度の金額を毎月使うようです。

■好きなアーティストのファンクラブサイト

・「300円。西川貴教オフィシャルファンクラブのサイトだけしか使っていない」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

会員限定でチケットの優先販売があったり、情報が送られてきたりするファンクラブのサイトならお金を払ってでも利用したいもの。月額利用料金が安いのも良いですよね。

■実用的なコンテンツやアプリ

・「600円。クックパッド。料理の参考に」(29歳/その他/事務系専門職)

・「3,000円。占いサイト」(33歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「100円。目覚ましアプリ」(26歳/情報・IT/営業職)

無料でもある程度のサービスが使えるコンテンツをもっと便利に使うなら有料会員になるという方法も。検索の精度が上がったり情報の保存機能が付いたりして使いやすくなりますよね。女子が好きな占いも有料版なら詳しく結果が出るみたいですよ。

無料アプリやコンテンツが充実しているので、有料のものを使ったことがないという人も少なくありません。確かに、形がないものにお金を払うのは不安ですよね。でも、中には試用版として提供されているアプリもあるので興味がある人は一度そこから試してみるのもいいかもしれませんよ。

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年10月にWebアンケート。有効回答数153件(22歳〜34歳の働く女性)