キム・ヨナ、3カ月連続でCM好感度1位、「国民の女神」チョン・ジヒョンを抑え―中国メディア

写真拡大

韓国フィギュア界の女王、キム・ヨナが9月の韓国CM好感度調査で1位を獲得。「国民の初恋」と呼ばれるアイドル歌手のスジや「星から来たあなた」のヒロイン、チョン・ジヒョンを抑え、3カ月連続で女王の座に君臨している。15日付で騰訊体育が伝えた。

【その他の写真】

韓国広告総合研究所が発表した9月の好感度調査で、キム・ヨナが7月、8月に続いて1位の座を守った。8月に米経済誌フォーブスが発表した世界の女性アスリートの収入ランキングでも、テニスのマリア・シャラポワ、李娜、セリーナ・ウィリアムズに次いでキム・ヨナが4位に入っている。

引退後もイメージキャラクター就任のオファーが途切れることはなく、恋人のスキャンダルも全く影響を受けなかったようだ。ファンの間からは「歌がうまいのだから、歌手になってほしい」「芸能界入りしたらギャラはもっと高騰しそう」といった声が上がっている。

(編集翻訳 小豆沢紀子)