要注意! 男性が、思わず「老けたな〜」とがっかりする女子の特徴4つ

写真拡大

実は男性たちは、女子が思っているよりずっと、女子の肌や顔をチェックしているものです。久しぶりに会った男性に、「老けたな」なんて、思われたくはないですよね? そこで男性陣にアンケート。思わず「老けた!」とがっかりした女子の特徴を挙げてもらいました。どんなところをよく見ているのか、じっくり教えてもらいましょう。

■シワが目立つ

・「目尻にシワを発見したとき」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

・「顔のシワが目立っていて老けたと思った」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「目元や口元のシワが増えた」(37歳/通信/技術職)

・「首にシワがあるのを見つけたとき」(30歳/情報・IT/技術職)

目尻や口元、首のシワが目立ってきたから、と答える男性が多数。やはりシワが一番年齢を感じさせるようです。加齢とともにシワが増えるのは、仕方ないことなんですが、何とかしたいですね。

■白髪が増えた

・「白髪が増えると老けた印象になると思います」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「髪が薄くなっていたり、白髪が増えていた」(35歳/運輸・倉庫/その他)

・「髪が減った印象を受けたり、白髪が増えたりしたとき」(22歳/機械・精密機器/営業職)

髪の毛の印象も、やはり老けたと思われる理由のよう。白髪が増えたり、髪全体のボリュームがなくなってきたりしているのを、男性たちはよく見ているようです。髪の毛もアンチエイジングケアが必要ですね。

■肌がたるんだり、肌荒れしている

・「顔の肌のハリが少し減ってしまって、少し老けたと感じる人は多い」(27歳/金融・証券/専門職)

・「夜の顔が少したるんでいるように見えたとき」(34歳/情報・IT/営業職)

・「近くで見たときに肌荒れが目立って見えた」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

年を取るにしたがって起こってくるのが、肌のたるみや肌荒れ。疲れていると、余計にひどくなってしまうものでもあります。あまり疲れを溜めこまないようにしたいですね。

■表情やしぐさにも出ている!

・「ため息が増えたとき。心身ともに苦労が増えた気がする」(31歳/商社・卸/営業職)

・「表情にしんどさが表れているとき」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

顔のパーツだけでなく、表情や言動に対しても「老けた」と思われてしまうことがあるようです。いつまでも若々しい気持ちを持って、表情だけでも明るくしていたいですね。

男性陣のチェックは、かなり厳しいことがわかりました。誰でも年を取るにつれて、肌は衰えてくるものですが、できるだけ若さをキープしたいもの。日ごろのお手入れと気持ちの面で、若々しくいられるような工夫が必要かもしれません。

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年9月にWebアンケート。有効回答数92件。22歳〜39歳の社会人男性)