ジョゼフ・バイデン米副大統領の息子がコカイン使用で海軍除隊に

ざっくり言うと

  • バイデン米副大統領の息子が、米海軍予備役を除籍処分となった
  • 2012年から予備役将校を務めていたが、昨年の薬物検査で陽性と判定された
  • 息子本人は除籍を認め反省しているが、副大統領側からのコメントはまだない

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング