「ツムツム」がアーケード進出、限定のツムマスコットもゲット。

写真拡大

コナミデジタルエンタテインメントは、大人気のパズルゲーム「ディズニー ツムツム」のアーケード版を開発。10月17日よりロケテストを開始した。

アーケード版「ディズニー ツムツム」は、コナミデジタルエンタテインメントがアーケードゲームのノウハウを生かして制作するパズルゲーム。同じツムをなぞって消すだけのルールで、大画面で簡単に楽しめる。

また、ここでしか手に入らない限定ツムマスコットもゲットできるなど、アーケードゲームならではの新しい機能や、さまざまな楽しい遊びを搭載する予定だ。

ロケテスト実施店は「THE 3RD PLANET 港北ニュータウン店」で、期間は10月19日まで。