「モテマスカラ」5種

写真拡大

化粧品の製造・販売を行うフローフシ(東京都港区)は、アイメイク商品「もてますカラ」をリニューアルした「モテマスカラ」全5種類を2014年10月17日に発売する。

「機能性」と「デザイン性」にこだわり

まつ毛ケア成分を配合したアイメイクシリーズ「もてますカラ」が「機能性」と「デザイン性」にこだわってリニューアルした。

「モテマスカラ」には、高濃度マイナスイオンを発生するエンドミネラルをナノ化し、高配合している。つけることでまつ毛のハリとコシが高まり、まつ毛美容液と同じ効果を得ることが出来る。汗や涙でにじまずメイクが維持できるが、お湯で簡単に落とせるという点も特徴。

シリーズは「モテマスカラ リペアLo-R(ロング)」(色はナチュラルブラック)、「Vo-R(ボリューム)」(ディープブラック)、「Br-R(ブラウン)」、「Cm-R(コームタイプ)」(ダークブラック)「Base(カール下地)」(ベーシングブルー)の5種。

なかでも「Lo-R」はまつ毛の上向きの長さとふんわりとした繊細さを同時に実現し。重ねづけしてもダマにならず、自然なニュアンスをキープできるという。

また、「Cm-R」は伝統工芸「(大阪府)貝塚市の櫛」職人と共同開発した「意匠コーム」を採用しており、濃くシャープな印象のまつ毛に導くという。

使いやすさとデザイン性も5つの役割に合わせて追及。ロング、ブラウン、コームのグリップは握りやすく、ボリューム、下地は力が入り過ぎない形状にこだわった。

価格は「Base」のみ1600円、他は1800円(いずれも税抜)。