ポッカサッポロフード&ビバレッジは、Ribbon(リボン)ブランドとハローキティがコラボレーションした、「Ribbon×ハローキティ 2014年秋冬コラボラベル」を2014年10月13日から全国で期間限定発売。

グレープフルーツとミックスジュース

炭酸飲料「リボンシトロン」が1909年に発売されてからリボンブランドのマスコットキャラクターを担ってきたリボンちゃんがハローキティとコラボレーション。今回が第3弾となる。リボンちゃんとキティちゃんが全国を旅行した様子を表現していて、秋冬の季節を象徴するようなイラストを中心に採用している。

対象の商品は「Ribbon やさしいフルーツグレープフルーツ」と、6種類のフルーツをブレンドした「Ribbon ミックス」(どちらも500ml=税抜140円、1.5lペットボトル=同330円)の2種類。

描かれるのは北海道、秋田や福島などの東北地方から福岡、熊本など九州地方まで、全国15都道府県の舞台で、各商品8種類ずつ、計16種のパッケージを展開する。