<シュライナーズ・ホスピタルズ for チルドレン・オープン 初日◇15日◇TPCサマリン>
 米国男子ツアー「シュライナーズ・ホスピタルズ for チルドレンオープン」がラスベガスにあるTPCサマリンで開幕。昨年は今大会をスタート前に棄権した松山英樹は6バーディ・1ボギーの“66”で回り、5アンダーでホールアウト。全選手がホールアウトしていないものの現時点で首位と2打差と、今大会でも好スタートを決めた。
松山英樹、石川遼のリアルタイム速報配信!PGAツアーリーダーボード
 INから出た松山は14番でボギーが先行するも、16番パー5でバーディを奪い返すと、18番もバーディとしてハーフターン。後半は4番から3連続バーディ。さらに最終9番パー5もバーディとして初日を締めくくった。
 一方で昨年大会2位タイに食い込んだ石川遼は2バーディ・3ボギーの“72”で1オーバーとやや出遅れ。前半を1アンダーで折り返すも、INの後半1番、2番と連続ボギーを叩くなどしてスコアを落とした。
 現時点で首位には7アンダーのスチュワート・シンク(米国)、マーティン・レアード(スコットランド)が立っている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>