INAC神戸の前田浩二監督が成績不振で辞任…後任は未定

写真拡大

 プレナスなでしこリーグのINAC神戸レオネッサは16日、前田浩二監督の辞任を発表した。

 成績不振のため前田監督から辞任の申し出があり、15日にチーム側が受理。後任は未定となっており、19日に行われるプレナスなでしこリーグ2014エキサイティングシリーズ上位リーグ第6節は、森亮太コーチが代理で指揮を執る。

 リーグ戦3連覇中のINAC神戸は、第5節を終えた同リーグで1勝1分3敗の5位に低迷している。