2013年の災害による死者数は2万2000人以上に上ると赤十字が発表

ざっくり言うと

  • 国際赤十字は16日、2013年の災害による死者数は2万2000人以上に上ると発表
  • 2004〜2013年の過去10年間の年間平均死者数9万7954人を、大幅に下回った
  • 同期間中、最も大きな被害をもたらした災害はフィリピンを襲った台風30号

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング