アメリカで2人目となるエボラ出血熱患者 隔離前に飛行機に搭乗

ざっくり言うと

  • 米2人目のエボラ感染者が隔離される前日に国内線に搭乗していたことが判明
  • 当局は同じ飛行機に搭乗していた132人との接触を試みている
  • 同乗者がエボラウイルスに感染した可能性は極めて低いという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング