『美術手帖』2014年10月号

写真拡大

11月17日(月)に発売する美術雑誌・『美術手帖』12月号BL(ボーイズラブ)が特集されることがわかった。

突然すぎます…







Twitter公式アカウントからつぶやかれたこのツイートは瞬く間に2000を超えるリツイートで拡散している。

表紙と描き下ろしマンガを担当する中村明日美子さんは、現在『KERA』にてアニメ監督・幾原邦彦さん原作の「ノケモノと花嫁 THE MANGA」を連載中のマンガ家。艶のある人物描写や濃密なストーリー展開に定評があり、

『このマンガがすごい!』のBL版『このBLがやばい!腐女子版』で2009年・2011年・2013年度に1位を獲得したこともある。

いったいどんな作品になるのか、気になるところ。

過去には初音ミクやジョジョの特集も



『美術手帖』は、国内と海外の最新アートやアーティスト情報・展覧会情報・評論を掲載する美術雑誌。

10月17日(金)に発売される11月号では、『アリス・イン・ワンダーランド』や『シザーハンズ』で知られる映画監督・ティム・バートンさん。現在刊行されている10月号は、ニューヨークで回顧展が行われているアーティストのジェフ・クーンズさんが特集されている。

2012年11月号ではマンガ家の荒木飛呂彦さんを、2013年6月号にはボーカロイド・初音ミクを特集するなど、ポップカルチャーも取り入れる姿勢を見せている。

今回のBL特集も敏感な部分が反応してしまっただけなのかもしれない。