実録・もうかる副業! LINEを使って100万円やあこがれの不労収入も

写真拡大

生活にうるおいがほしかったり、ちょっとしたお小遣い稼ぎをしたいときにぴったりな副業。やってみたいと思う方もいるのでは? でも、実際にはどんな副業がもうかっているんでしょうか。女性読者のみなさんに聞きました!

Q.副業でもうけている人を、見たり聞いたりしたことはありますか?

ある 13.7%
ない 86.3%

「ある」と答えた女性は13.7%。副業でもうけている人は、いるところにはいるようです。どんな副業なんでしょう?

■何かのオーナーになる副業

・「自動販売機の管理をする副業。月に20万円程度」(23歳/その他/事務系専門職)

・「株で月100万円」(31歳/その他/事務系専門職)

「自動販売機の管理をする副業」とは、自分の土地に自動販売機を置いて、利益を得る副業です。株はわかりやすいですね。

■中古や手作りの商品を売る副業

・「趣味で作った品物や中古服のネットオークション出品」(27歳/機械・精密機器/技術職)

・「フリマアプリ。10万円くらい」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

ネットオークションは利用したことのある人も多いのでは? 不用品に思わぬ値段が付くことも。

■夜の副業

・「会社のバイトさんが、キャバクラなど夜の仕事とダブルワークして、月30万円くらいの稼ぎになっていると言っています」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「風俗してる友だち。本業よりプラス月10万円だって。いや、確かに凄いけども!」(27歳/情報・IT/クリエイティブ職)

知っている人が働いていると驚くことがあるかもしれませんが、副業として選ぶ人もいるようですね。

■教育系の副業

・「以前自分が、翻訳の派遣業の傍ら、予備校で英語を教えていた」(30歳/電機/事務系専門職)

・「家庭教師で数万円」(30歳/医療・福祉/専門職)

1コマ単位での受け持ちが多い教育系のお仕事です。条件はいろいろあるので探してみては?

■結婚式関係の副業

・「結婚式場広告などのモデルのバイトで、月8万円くらい」(33歳/電機/秘書・アシスタント職)

・「結婚式の生演奏」(30歳/医療・福祉/専門職)

おめでたい席の演出に一役買います。特技が活かせそうですね。

■「手に職」系の副業

・「バイクを作ってる。けっこう稼いでるみたい」(27歳/食品・飲料/技術職)

・「LINEスタンプで売り上げ月100万円超えた友人がいる」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「小説を書いて、サラリーマンの収入よりもうけている人がいる」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

当たり外れは大きいものの、継続できれば本業以上になるお仕事も!? クリエイティブな感覚があるならチャレンジしていいかもしれませんね!

働く女性の周りにいる副業女子を特集しました。副業も本業のようにバリエーション豊富ですが、時間を区切れるところが本業にはない特徴ではないでしょうか。勤めている会社が、副業をしてもいいかどうかを確かめた上で、興味がある人は試してみてくださいね!

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年10月にWebアンケート。有効回答数197件。22歳〜34歳の働く女性)