シティグループが日本の個人向け事業撤退 収益確保難しく

ざっくり言うと

  • 米シティグループは14日、日本で展開する個人向け業務から撤退すると発表
  • 超低金利の長期化によって、日本国内では収益の確保が難しいと判断したため
  • 業務を簡素化し、今後は法人向け業務などに経営資源を集中するという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング